トップページ

    このサイトではスポーツカーの買取におすすめの車買取業者をランキングで紹介しています。
    「スポーツカーの買取におすすめの車買取業者はどこ?」ということが気になっている場合は以下のランキングで紹介しているおすすめの車買取業者をチェックしてみてください。

    スポーツカーを高く売るために大切なことは、「いくつかの車買取業者にスポーツカーの査定してもらうこと」です。「面倒だから1つの業者だけに査定をしてもらう」や「家の近くにあるディーラーで下取りをしてもらう」というのは間違いなく損をするので注意してください。

    このサイトで紹介しているおすすめの車一括査定サービスを利用すれば入力は2分もあれば終わるくらい簡単ですし、いくつもの買取業者に査定依頼をすることで買取金額の比較ができます。高い価格で購入したスポーツカーだと思いますので、大切に乗ってきた愛車は1円でも高く買い取ってもらうことをおすすめします。
    カーセンサー

     カーセンサーは、大手企業のリクルートが運営する中古車相場が調べられる一括査定サイト。車を高く売るならカーセンサーと想像してしまうくらい有名なので安心して使えます。
    買取業者の数も1000社超なので圧倒的な加盟数!カーセンサーにはスポーツカーの専門店も加盟しており、最大50社へスポーツカーの買取査定の依頼ができます。

    中古車一括サービスは申し込むといつくかの車買取業者から電話がかかってくることが多いのですが、カーセンサーの場合はメールでの連絡を希望すれば電話連絡が来ないのが特徴です。
    しかも、全国対応で使うのは完全無料。

    「自分が乗っているスポーツカーの買取相場を知りたいけど、電話営業が苦手…」と感じているならメール連絡で査定額が分かるカーセンサーが一番おすすめ。






    ユーカーパック

     ユーカーパックは、入力後すぐにあなたが乗っているスポーツカーの買取相場が分かるだけでなく、個人情報が流れない為、電話が入るのはユーカーパックからの1本だけという今までなかった画期的なサービス。

    約2000社の車買取業者がオークション方式で入札価格を提示するので、スポーツカーを高く売却できる買取業者が分かります。

    これまでの車査定一括サービスの場合、申し込み後すぐに複数の買取業者から見積りの電話がかかってくるのが当然の流れだったのですが、ユーカーパックを使えば電話がかかってくるのは1本だけなので、電話対応に時間を取られることもないですし、しつこい営業を受けることもありません。
    実際のスポーツカーの査定も自宅かガソリンスタンドでの1回のみです。

    査定も電話も1度きりで最大2000社もの車買取業者が入札して買取価格を提示するという徹底的にユーザー向けのサービスです。






    かんたん車査定ガイド

     かんたん車査定ガイドは、年間利用者数が一番多い車一括査定サービス。たった45秒あれば入力が完了しますし、入力が終わったらすぐにスポーツカーの概算買取相場が表示されるので、「簡単に自分が乗っているスポーツカーの買取相場が知りたい」という場合はおすすめです。

    査定依頼後は複数の買取業者から電話が入りますが、JADRIの審査を通過した提携業者だけが登録していますので、しつこいセールスを受ける心配はしなくて大丈夫です。
    買取業者から電話連絡があった際は1回の査定で売ることを決定せずに、複数の業者に査定を依頼することで数年落ちのスポーツカーであっても高く買い取ってもらうことができます。

    最大10業者がスポーツカーの査定額を出してくれるので、最高の買取価格を出してくれた会社にあなたの愛車を売りましょう。






    ズバット車買取比較

     ズバット車買取比較は、45秒の入力後すぐに中古車の買取相場を表示してくれる数少ない車一括査定サービス。
    提携業者は200社以上あり、最大で10業者がスポーツカーの査定額を出してくれます。

    1社でも多くの業者に査定の見積もりを依頼することで買取金額の違いや相性を比べることが可能になるので、複数業者に査定依頼をして大切に乗ってきたスポーツカーを少しでも高く売りましょう。

    累計の利用者数が100万人以上!と実績も十分ですし、カスタマーサポートもありますので安心して査定依頼をすることができます。






    外車王

     外車王は、そのサービス名で分かるように外車専門の中古車買取店です。
    外車・輸入車専門で15年の実績があり、年間取扱台数は外車・輸入車だけで約1500台。全国に対応していて出張査定費用は無料です。

    外車王は外車・輸入車に特化した専門店なので、外車のスポーツカーであれば他の買取業者より高く買い取ってくれる可能性があります。
    ですので、もし外車のスポーツカーであれば先にランキング上位の車買取の一括査定サービスを利用して買取金額を調べてみてください。

    いろいろな買取店に見てもらった後で、最後に外車王に査定してもらうのがおすすめです。相場よりも高い買取金額を提示してくれた時にはあなたが大切にしてきたスポーツカーを売りましょう。







    個人がネットに良くある中古車一括査定サイトを使用する時の要注意項目として、査定してくれた時に最高額を表示してくれた店舗がそのまま最高だとはいいきれない点があります。

    複数の業者の買取査定金額を比べた際、極端に相場よりも高値の査定額を付けてくる会社が存在したら気を付けた方が良いでしょう。

    取り引きを実際にする際、契約を結んでしまった後で難癖を付けて買取金額が査定金額よりも随分低い値段になる可能性もあるのです。

    自分が持っている車を売ろうとして査定に出したときに、残念ながら買取額はつきませんと言われるケースもままあります。

    売却予定の車が走行距離10万km以上だと過走行と呼ばれる状態で査定が0円だったり、事故を起こしてかなりの部分修復した車などの場合は査定額が出ないことがあるのです。

    複数の買取業者で見積もりを出してもらっても同様に査定額がつかないケースでも、廃車にすることを前提として買い取る業者に引き取りを依頼する事もできますから、落胆して売却を止めてしまう必要もないということです。

    車の買取を専門にする業者の中には特徴があって、事故車や輸入車や軽自動車など、ある特定の種類の車種販売が得意だったり、若しくは専門的に販売している店舗が存在します。

    たとえば買取希望の車種が軽自動車の場合、軽自動車限定で扱っている会社に売った方が高い金額で買い取ってもらえることでしょう。

    そういった会社は中古車の無料一括査定サイトを使った際にも、他の業者よりもちょっと高い金額を表示してくるので、なんとなく分かります。

    車の買取業者から代金が振り込まれるのは、契約日から数日、ないし一週間後とみておけば良いでしょう。

    担当者が査定に来て、その日のうちに契約を決めても、必要な書類が足りなければその場では契約は成立しません。

    売却代金を早く受け取りたいと思ったら、売却(査定)業者を決める前に、先行して書類集めをしておくと手続きが早く済みます。

    必要な書類は軽自動車と普通乗用車の場合とで異なりますから、気をつけましょう。

    いまどきの買取業者の多くは夕方であろうと夜であろうと実車査定に応じてくれるものです。

    暗い時間に査定するほうが昼に比べて車体のへこみや傷といったアラが見えにくいため、査定額が高くなりがちだと言われていますが、あまり気にする必要はないというのが本当のところだと思います。

    たしかに夕方以降や雨の日や曇天なども薄暗いので噂のようなこともあるかもしれませんが、業者もそれは承知なので厳しく減点している可能性もあります。

    それに、車が綺麗な場合には晴天のほうが見栄えがしますし、どちらが良いとは一概には言えません。

    車を買い取る前に行われる査定では、公平な査定を期するために標準的な状態をベースにしたチェックリストがあり、ここはマイナス、こちらはプラスといった具合に客観的な値付けが行えるようになっています。

    これは確実にマイナス評価になるだろうというポイントは、外装のヘコミ、キズ(大きなもの)です。

    気をつけたいところでは、それらのキズを素人なりに修理しようとした場合で、業者からするとマイナス査定をつけざるを得ないケースも多いです。

    修理知識と実務の経験があるのなら問題ないのですが、そもそも使用機材からして及ばないのですから修理はしないほうが良いでしょう。

    実際の査定に出して提示された最終的な買取金額は、ずっと変わらないわけではないのです。

    中古車の価格の相場というものは常に変動が激しいですから、どの買取店舗も「何日までならこの値段で買いますよ」と言う保証を付けてくるのです。

    見積もり金額を表示されたときにその場で売ることを決心できないときには提示された査定額の有効期限がいつまでなのか事前に必ず聞いておくべきです。

    交渉次第で査定金額の補償期間が延びる場合もあるでしょうが、期間が結構長いと無理だと言われることの方が多いはずです。

    ボディカラーの如何によって、中古車の査定額は大きく変動します。

    黒や白などの定番カラーは無難でオークションなどで人気が安定しているため、プラス査定になることが多いです。

    それから、シルバーの場合は定番カラーであることに加えてボディーについた汚れなどが目立ちにくい特徴もあるのでより人気があります。

    白や黒、およびシルバー以外の車体色に関しては、プラスの評価をつけてもらうのは厳しいです。

    査定の際に流行のボディカラーであったとしても、買取から売却の間に車体の色の流行も変化しているかも知れないからです。

    車を中古車屋に売る際にしておくことは、少なくとも2つあると思ってください。

    まずウェブの一括査定サービスなどを使って相場をつかむのが先決です。

    中古車の相場に疎ければ、実勢価格より安い値段で売却してしまうことだってあるわけで、それを避けるためにも絶対に相場知識は必要なのです。

    あと一つしておくべきことは、車磨きです。

    ボディは埃を落とす程度に洗車してあればOKですが、車内は今までにないほど丁寧に掃除しておきたいです。

    拭ける部分は拭きマット類は洗ってよく乾燥させましょう。

    臭いがあると第三者にはすぐ分かりますし、当然ながら減点査定の対象となります。